選んたら始まる資産運用ものがたり


2016年7月7日

トラップリピートイフダンの魅力。

Category: 資産運用Tags: – Author: admin – 12:00 AM

初心者でも簡単にCFDで安定資産運用ができると評判の、”トラップリピートイフダン(トラリピ)”をご存知ですか?
株式投資や証券では使うことができませんが、FXをはじめとするCFD取引(差金決済取引)では非常に有効な発注管理機能となります。
上手に活用すれば相場の流れをある程度把握しておくだけで利益を狙っていくことができます。

では、トラリピの簡単なご説明をいたしましょう。
トラリピとは、3つの手法を合体させたものです。

・イフダン
たとえば買いから入る場合、「もし○○円で買えたら××円で売ってほしい」という注文をセットで行う方法です。
新規注文と決済注文がセットになっているので、レートを一日中見張る必要がないため、忙しい方でも投資ができます。

・リピート
同じ注文を自動的に何度も繰り返す方法です。

・トラップ
罠を張る、ということです。
罠は等間隔に複数本を仕掛けることができます。

つまり、
「もし○○円で買えたら××円で売ってほしい」という注文を仕掛け、何度も自動的に繰り返す、というのがトラリピです。

実際に具体例を挙げましょう。
左の数値が新規注文、右の数値が決済注文とします。

・トラップ1 104.50円 105.00円
・トラップ2 104.00円 104.50円
・トラップ3 103.50円 104.00円

これらのトラップをいくつも仕掛ければ、相場がどこにいても新規と決済が自動で行われます。
これにより、利益を確実に手にすることができるということがお分かりいただけるでしょう。

投資家が設定するのは、
・トラップの数
・新規注文と決済注文の値段
だけですので、詳しい専門知識がそれほどなくてもトラリピを始められるということもメリットに。
さらに投資家心理である
「もう売るべきか」「まだ売らないでいるべきか」という主観的な投資に陥ることもありません。

単発の利益そのものは小さなものかもしれませんが、常に動いている相場に対してトラリピが発動するので、徐々にその利益は膨らんでいくことでしょう。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード | TrackBack URI

コメントをどうぞ

XHTML (folgende Tags sind erlaubt): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> . Kommentar-Vorschau ist aktiviert (Javascript wird benötigt).